【押忍!番長3】ART1セット目で温泉ステージに突入!?絶頂対決突入なるかッッッ!?

おはようございます!!ロベルタです!!

最近ついに12月になりましたね。。

ロベルタは普段車で通勤しているのですが、ここ一年以内に車を変えたので、タイヤを買いに行ったんですよね。。いわゆるスタッドレスタイヤですな。。

これまでは軽に乗っていたので、安かったのですがいざスタッドレスタイヤをみに行ってみると・・・

10万くらいしました。。

・・・高くない??(ボソッ)

まあ、車乗ってたら普通なんでしょうがそういう知識があまりないロベルタにとっては結構高く感じてしまいますね。。

色々と値引きしてもらって7万円に抑えたのですが、ちょっと前に18万くらいするパソコンを購入しているので、割とシャレにならないダメージを受けますwww

・・・こりゃSwitchも売るかな。。スマブラの発売があるから絶対売らない気だけど、マジで追い込まれたら売ってやります。。

貧乏は辛い・・・

↓ぽちしていただけるとやる気出ます↓
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村



はい、それでは本日の稼働に入っていきます。。

本日の稼働は、本ブログの読者さんに譲っていただいた台です。。(唐突)

何言ってんだこいつて思う人もいるでしょう。。

まあ、とある事情がありまして、なんか台座らないといけない状況だったのですが、その台がなく、ウロウロしてると読者さんから・・・

「これ打ちます??」

と言われました。。当然ロベルタは・・・

基本的にこういう思考です。。はい、見事に悪役ですね。。

遠慮なくもらっときます。。その台がありえない大爆発をしたので記事に書いていきます。。



番長3 118ベル(812G〜)

というわけで打っていきます。。まあ、もうちょっとハマってるのが理想的ですが、十分に打てるラインです。。

当然天井付近まで連れていかれました。。

・・・当たった時はは巌バスケの勝負だったのですが、、どうしても俺には見過ごせない違和感があ流演出がありました。。

・・・・・・これってさぁ、、バスケってことを考えると、、

これのパク○ではなかろうか。。薫先生が巌の頭にダンクかましてましたが、、

・・・なんかこれ以上踏み込んだらまずい気がするのでここまでにしときましょう。。

気になる方は打つなりなんなりしてみてください。。めっちゃ既視感あります。。

まあ、なんだかんだでコイン持ちも良く、ここまで投資500枚程度でこれました。。ここまでよくぞこれほどの低投資できてくれたもんです。。

まあ、当然頂ジャーニーがきてくれたのですが、、

すぐに寺に移行します。。ボーナスのチャンスでs・・・

なんということでしょう。。久しぶりに温泉ステージまで来てしまいました。。

温泉ステージは、BB本前兆濃厚に加え、30%で絶頂ラッシュに行くそうです。。

久しぶりに絶頂チャンスですが・・・

まあ、当然のごとく勝ちます。。そりゃここまではね。。

・・・問題はこのボタンです。。絶頂に繋がっていれば一気に出玉を増やすチャンスなのですが、こういう時ってなんというか、ボタン押したくないよねwww

はい、というわけで押すと・・・

しっかりとってきます!!絶頂対決に突入ですね。。

絶頂対決の詳細を書いておきます。。

絶頂対決は、番長ボーナス当選時の一部で突入するARTストック上乗せゾーン。
毎ゲーム全役で勝利(逆転)抽選を行い、勝利する度にストック+継続となる。

開始時の保証ストックは2個で、対決種目と成立役によって勝利(逆転)期待度が異なる。
(保証の最初の2回中も勝利抽選は行っており、当選した場合は約13%で保証ストックを引き継ぐ。)

要は絆の真瞳術みたいなもんだと認識してもらえたらいいと思います。。

結果なのですが、まさかの写真撮り忘れる失態を犯しました。。

確か・・・

これの次に負けたので4セットかな??

その後のボーナスで・・・

一回揃えたので5セット上乗せかな。。

旗の色は紫までランクアップ!!何気に旗をレインボーにしたことはないので、それを目指していきたいですね。。

そんな欲が少ない感じで回していると・・・

また寺に行きました。。これはチャンスですね。。ここでボーナスのループを持ってくることができるといいのですが・・・

サクッとサキメンコを撃破です。。

さて、ボーナス消化といk・・・

(10分ぶり2度目の絶頂対決降臨)

10分前の衝撃再びッッッ!!絶頂対決二回目で爆乗せなるかッッッ!!

次回お楽しみにッッッ!!



↓大負けメシウマ逝った委員会↓
ブにほんブログ村テーマ 大負けメシウマ逝った委員会へ
大負けメシウマ逝った委員会

↓大勝ちメシマズ委員会↓
にほんブログ村テーマ 大勝ちメシマズ委員会へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です