名機再び!!鉄拳3rd稼働!!天井デビルバトル中にチャンスアップボタン降臨!!神鉄拳ラッシュ突入なるかッッッ!?

おはようございます!!ロベルタです!!

最近、痛恨の全俺が泣いたミスを自己申告します。。

以前カチカチくんで・・・

あおいちゃんバージョンを買ったという話をしたことがあったと思います。。

まさかのポケットに入れたまま洗濯機にぶち込んでしまいました。。

ヤバイ!!

と思った時はすでに時遅し・・・

電源つけても反応しなくなりました。。(悲しみ)

新しいカチカチ買わんといけんね。。でも、しばらくは凹ませてください。。

もし修理の話とかあったら連絡ください。。

車すっ飛ばして行きます。。

↓ぽちしていただけるとやる気出ます↓
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

はい、それでは悲しみにくれていますが・・・

本日の稼働に行きましょう!!

本日の稼働はこちら!!

以前にも記事にしたことがあったね。。鉄拳3rdの稼働です!!

この台が出た当時は・・・

ちょうど蒼天2も出た頃だったかな??

天井到達率が高い(777G)けど、一撃が結構出るっていうタイプがちょうど流行った頃ですね。。

その中でも鉄拳3rdは段違いに甘かった。。

どれだけ甘かったかというと・・・

天井期待値的には・・・

100G~ +10円
200G~ +1210円
300G~ +2440円
400G~ +3370円
500G~ +5950円
600G~ +5340円
700G~ +8360円

(2ー9伝説様参照)

なんなら250G〜でも狙える性能に加えて、500Gのゾーンが強い。。

おまけに300のゾーンでの・・・キングステージ攻略法があったのは当時のハイエナなら誰でも知っているだろう。。

300Gのステージをキングステージにしておいて・・・

前兆あり→500Gのゾーン弱い

前兆なし→500Gのゾーンがクッソ熱い

というゾーンの強さを判別する方法があってですね・・・

それはそれはハイエナの間では大変話題になった台でもあります。。

500を過ぎたら天井まで地獄のハマりゾーンです。。

しかし、550〜777の間に当たりを引く(確かおよそ1/2000)→フリーズ(神鉄拳ラッシュ)

というぶっ飛んだ機能が付いていてですね。。

きついが、夢はある仕様となっています。。

ロベルタにとっては星矢海皇同様、新台で出た時はめっちゃ稼がせてもらってた思い出の機種でございます・・・

イカンイカン。。鉄拳3rdのことになると熱くなる。。

前置きが長くなりましたが、ここから本編スタートですwww

ーースポンサーリンクーー


宵越し450G(当日300G)

鉄拳3rdでこのクラスは超熱い。。例えリセかかってても、天井短縮の恩恵がありますからね。。

ちなみにリセットの時は、天井が500になります。。

500Gの煽りは赤タイトルでしたが、ほかのチャンスアップがなく、あえなく敗北。。

まあ、しょうがないでしょう。。低投資でフリーズ高確率を通れるので、むしろ好都合といってもいいくらいです。。

とまあ、1/2000があっさり引けるわけもなく・・・

天井到達wwwというわけで、勝てば神鉄拳ラッシュ、負ければ通常のラッシュというデビルバトルへッッッ!!

(画像は拾い物です)

ちなみにこのデビルバトルの勝率ですが・・・

確か5%くらいだったかな??(うろ覚え)

勝率は正直絶望的ですが、、チャンスはチャンスッッッ!!

勝ち取ってみせる!!

おっとこれはチャンスパターンですな。。

普段は出ません。。

俺の引きはいい意味でも悪い意味でも尖ってますからね。。

変態的なところを取っていても何もおかしくはないですッッッ!!

夢破れるッッッ

これはヤバイパターンですな。。と感じたが最後・・・

慈悲はないwww

鉄拳3rdの素晴らしいところはここからです。。

この台の天井到達台で、ボーナスなしor単発時は天国滞在濃厚となる恩恵があります。。ということは・・・

固定路線の天国です。。簡単ですね。。

今回の鉄拳ラッシュですが・・・

一回大きな上乗せがありましたが・・・

その後は音沙汰もなく・・・

投資650枚 回収300枚

これにて終幕です。。天井に行った投資分は取り返せずでした。。

こんなお宝台拾って負けるのはきついな。。

まあ、打つ機会があればまたぶっ込んで行くがねwww

ーースポンサーリンクーー


↓大負けメシウマ逝った委員会↓
ブにほんブログ村テーマ 大負けメシウマ逝った委員会へ
大負けメシウマ逝った委員会
↓大勝ちメシマズ委員会↓
にほんブログ村テーマ 大勝ちメシマズ委員会へ

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です